第一印象でつかむ。就活でここだけは忘れちゃいけないポイントを紹介

リクルート

早い人では大学3年の春から説明会などに行き始めている就職活動。他者との違いをアピールしたいけど、個性を出しすぎるのも躊躇して悩める人もいるかもしれません。そこでまず、第一印象だけでも気持ちに余裕をもてるよう、就活時の服装における重要ポイントを抑えておきましょう。

リクルートスーツ | レンタルドレス LULUTI - 結婚式・成人式・謝恩会などのパーティーに

あえて無難を抑えておくことも大切です

まずは就活に欠かせないスーツ選び。ジャケットにスカートまたはパンツがセットアップになったスーツを選びましょう。

多くの就活生が無地の黒地を選択しているのは、ブラックスーツが1着あればいつか冠婚葬祭にも使えると考える人が多いからのようです。キリッとした黒のイメージに、爽やかで聡明な雰囲気が加わります。

ジャケット

気をつけたいのはサイズ感です。不自然に大きすぎたり、苦しそうなどを小さすぎたりしていないかどうか、見るところは主に次の3箇所です。
・肩の位置
ジャケットの肩パッドが自分の肩よりも大きく外側に出すぎてないかどうか、また、小さすぎると腕が上げられないこともあるので、前ボタンをしても腕が上がるかどうかを確認しましょう。
・着丈
前のボタンをした状態で、腰が隠れるくらいが適切です。あまりお尻の方まで掛かっているのはちょっと大きいかもしれません。
・袖丈
まっすぐ立って腕を下に伸ばした状態で、ジャケットの袖口が手首は隠してるけど、親指の付け根部分は出ていれば適したサイズです。

スカート

スカートのチェックポイントは裾の長さです。立った状態で膝が隠れる、もしくは少しだけ見えるくらいがちょうどいいでしょう。面接は座って行われることがほとんどですので、座った時は裾が膝まで届くかどうかくらいになると思います。

パンツ

ジャケットに合わせてパンツを選択する場合、靴と合わせることを忘れずにいてください。面接は大抵、靴を履いた状態で入室しますので、パンツの丈が靴に掛かり、足元のヒールは見えているくらいの長さが適切です。

RENTAL [M] 【リクルートセット】テーラードジャケットスーツ ブラック

RENTAL
[M] 【リクルートセット】
テーラードジャケットスーツ ブラック

¥5,980(税抜)
詳細を見る

インナーはシャツまたはブラウスを選ぶこと

ジャケットの下に着るのはカットソーなどはNG、基本的にシャツまたはブラウスを選びます。女性の場合はネクタイがない分、首元の印象も目立つので、スーツと同じくらい慎重にサイズや形を選ぶようにします。どんなシャツでも一番上までボタンをかけた状態で指1本程の余裕があれば、苦しそうには見えません。また、袖丈はジャケットから大きくはみ出しすぎないサイズを選びましょう。

色はやっぱり無地の白。

薄くストライプの線が入っていたりパステルカラーのシャツもかわいくて他の人と違いを見せられる気もしますが、それは内定後にするのがいいでしょう。第一印象を確実に良くするためにはやはり無地の白を選ぶことです。

同じ白でも印象が変わる襟に注目。

シャツタイプには一番上までしっかりボタンが留まるオーソドックスなタイプや、最近は一番上まで留めても少しだけV字に開いたスキッパータイプなど、襟の形だけで相手に与える印象が違うことを意識して選びましょう。一番上までボタンを留めるときっちりとした真面目な印象が強まり、少し首元が見えると爽やかで活動的な印象を残せます。
また、シャツの襟が3~4cm以下の場合はジャケットの外には出さない方がきれいに見えます。

バッグや小物のポイント

バッグも黒または紺、濃い茶色などの落ち着いた色で、床に置いた時に自立するものが便利です。資料を出し入れできるよう、余裕をもってA4サイズが収まるサイズ、そして派手な装飾パーツがない、いわゆるビジネスバッグが正解でしょう。高級ブランドなどは避ける方が印象が良いと思います。
同様に、時計やアクセサリーも奇抜で派手な色や大ぶりのものは悪目立ちします。また、できれば時計以外のピアスやネックレスや指輪などのアクセサリーは避けておく方が良いでしょう。

意外に見られてるのが足回り

入室時でも座った後でも、意外に視界に入って目立つのが靴などの足回りです。

靴のタイプ

選ぶべきは黒のパンプス一択です。つま先はとんがりすぎてない丸みを帯びたもの、黒は黒でも光沢のあるエナメル素材は避け、レザー素材など足に馴染むものを選びましょう。
手持ちのローファーを活用したくなる人もいるかもしれませんが、スーツとの相性を考えるとローファーは避けたいです。パンプスもフラット過ぎず、太く安定感のある3〜5cmほどのヒールがあるタイプにしましょう。

ストッキング

パンプスには靴下ではなく、ストッキングです。肌の色に近いものを選び、カラー物は(例え黒でも)第一印象のためにはやめておきましょう。パンツスーツの場合はひざ下までのストッキングでもいいかもしれませんが、もしもひざ下にゴムの圧が掛かりすぎると脚がむくんで疲れやすくなります。
また、慣れていないと無意識のうちに引っ掛けてストッキングが伝線することもあります。非常にだらしない印象を与えてしまうため面接前には気をつけると共に、バッグに1〜2足の予備を入れておきましょう。

RENTAL [M] 人工皮革Wクッション5cmヒールパンプス/(幅)3E ブラック

RENTAL
[M] 人工皮革Wクッション5cmヒールパンプス/(幅)3E ブラック

¥2,500(税抜)
詳細を見る

ヘアメイクのポイントは「清潔感」

メイクは基本的にナチュラルであることを意識し、ラメのアイシャドウやマツエク、カラコン、ネイルアートは事前に外しておきましょう。ただ業界や職種によって、接客業などでは明るさや華やかさも好まれるので、メイクが薄い方がいいというわけではありません。派手すぎない色合いのチークやリップを選びましょう。

ヘアスタイルで清潔感を出すためには、耳にかからないことがポイントです。ショートカットやボブの長さなら耳にかける、ロングなら後ろで一つにまとめること。面接ではお辞儀をしますので、髪が落ちてこないようピンなどで留めるのもいいでしょう。また、耳と同様におでこが見えることも爽やかさや清潔感に関係してきます。前髪がある人は眉の上の長さに揃え、前髪が長い場合はしっかりとセンター分けかサイドに流して留める、もしくはオールバックでまとめるのも活発的な印象をかもし出します。

RENTAL [L] テーラードジャケットスーツ ブラック

RENTAL
[L] テーラードジャケットスーツ ブラック

¥3,000(税抜)
詳細を見る

まとめ

しっかりとあなた個人の魅力を理解してもらうためには、どうしても最初の第一印象をいい形で突破する必要がありますので、外見のことはこれらのポイントをしっかり抑えて、あとは自信をもって自己アピールに集中してください。

ある一定期間だけ集中的に就活する、もしくは研修などで必要になるリクルートスーツなら、気兼ねのないレンタルを活用してみましょう。買ったあとに着る機会を失う、なんてことを避けることができます。
ルルティではスカートスタイルのスーツ・シャツ・バッグがセットになり、1ヶ月間(30泊31日)5,980円(税抜き)と大変気軽にレンタルすることができます。あっという間に伝線してしまうストッキングが3足もプレゼントされるので、いざという時にも頼もしい存在。気軽に着こなして、自分らしく、落ち着いて面接に臨んでくださいね。

RENTAL Recruit Suit MORE

トップへ戻る