【女性ゲスト向け】結婚式の二次会に呼ばれたときの服装マナーとおすすめコーデ

結婚式の二次会に参加する女性 結婚式

結婚式の二次会に招待されたとき、何を着ていけば良いのか迷う人は多いでしょう。ここでは、女性ゲストの服装の基本マナーや会場別のコーディネートなど、結婚式の二次会の服装についてご紹介します。

二次会の会場によってふさわしい服装は変わる

親戚や会社の上司が参加する披露宴とはちがい、結婚式の二次会の参加者は新郎新婦の友人が中心となります。そのため、二次会の服装は披露宴ほどマナーが統一されておらず、会場の雰囲気によっても若干の違いがあります。

何を着ていけば悩んでいる人は、招待状に書かれている会場などを参考に、服装を決めていくことをおすすめします。

ホテル、パーティー会場など

二次会会場がホテルのパーティー会場だったり、披露宴会場と同じ場所で行われる場合は、披露宴と同じような服装をおすすめします。

披露宴からそのまま二次会に流れてくる人も多いため、自分だけあまりにもカジュアルだと浮いてしまいます。ワンピースやアフタヌーンドレスにパンプスを合わせたフォーマルな装いが望ましいでしょう。

黄色いドレスを着た女性

Diamond Dorry Doll[M] ノースリーブ裾イレギュラー異素材切替ワンピース イエロー

¥8,000(税抜)

詳細を見る

赤いドレスを着た女性

Luxe brille[M] アクセサリー付フィッシュテールワンピース ボルドー

¥8,000(税抜)

詳細を見る

ベージュのドレスと黒のボレロ

クラリーズ[M] 半袖袖フレアーボレロ ブラック

¥2,500(税抜)

詳細を見る

結婚式・披露宴でのNG服装に注意!女性ゲスト基本の服装マナー
友人や親戚の結婚式にゲストとして招待された際、多くの人が悩むのが「どんな服装で行ったら良いか」ということ。結婚式などフォーマルな場では服装の決まり事も多く、知らず知らずのうちにマナー違反になっている人も少なくありません。正しい服装マナーをしっかりと押さえて、当日に臨みましょう。

レストランなど

会場がレストランなどの場合や、会費が5,000~6,000円程度の場合、また、「セミフォーマルでお越しください」などの案内がある場合は、やや崩した服装でもOKです。

しかし、披露宴ほどでなくても、パーティーに行くのにふさわしい服装が求められます。

披露宴同様の服装でも良いですし、柄物のワンピースやセットアップ、パンツドレスなどもおすすめです。足元はやはりパンプスが好ましいですが、場合によっては、オープントゥのパンプスやブーティでも良いこともあります。

ブルーグレーのコンビネゾンパンツを着た女性

[M] 3WAYコンビネゾンパンツドレス アイスブルー

¥8,000(税抜)

詳細を見る

ピンクのワンピースを着た女性

[M] ノースリーブVネックサイド切替レースワンピース ピンク

¥8,000(税抜)

詳細を見る

赤いドレスを着た女性

ASHILL[M] パール縁取りフラワーボレロ

¥2,500(税抜)

詳細を見る

カフェ、ダイニングバーなど

カフェやダイニングバーなど、ややカジュアルな雰囲気での二次会の場合は、普段も着れるけどきちんと感のある、よそ行きのワンピースなどがおすすめです。ジャケットできちんと感を出したり、シフォンブラウスとスカートの組み合わせなどでも良いでしょう。

カジュアルな雰囲気の二次会には、そこまで厳格にマナーを考えなくてもOKです。デートでおめかししていくイメージでコーディネートしましょう。ただし、ジーンズや綿素材のカジュアルすぎる服装は避けてください。

迷ったら、一緒に参加する友人と相談して決めても良いかもしれませんね。

ワンピースを着た女性

Diamond Dorry Doll[M] ノースリーブレース切替チュールワンピース ブラック

¥8,000(税抜)

詳細を見る

水色のドレスを着た女性

[M] フレア袖総レースロングワンピース ブルー

¥8,000(税抜)

詳細を見る

ワンピースとジャケット

ASHILL[M] 七分袖襟付きジャケット

¥2,500(税抜)

詳細を見る

「平服」は普段着ではない!

二次会に招待されたとき、招待状に服装についても書いてある場合があります。よくある「平服でお越しください」と書いてあるときには、どのような服装で行けばよいのでしょうか。

まず、「平服」は「カジュアルな服装」という意味ではありませんので、Tシャツにジーンズで行くと恥をかいてしまいます。「正装でなくても大丈夫ですよ」という主催側の心遣いとして平服という言葉が使われていますが、実際にはパーティーにふさわしい服装で行くべきとされています。

女性の場合は、きちんと感のある服装を心がけましょう。きれいめのワンピースなら間違いないですね。パンツスタイルのセットアップや、ブラウスにスカートを合わせたコーディネートも人気です。

ネイビーのドレスを着た女性

[M] ノースリーブ胸切替花柄刺繍ワンピース

¥8,000(税抜)

詳細を見る

黒いセットアップパンツを着た女性

[M] 八分袖レースVネックセットアップパンツ ブラック

¥8,000(税抜)

詳細を見る

結婚式の二次会に参加する女性

ASHILL[M] レースシフォンレイヤードショール

¥2,500(税抜)

詳細を見る

結婚式の二次会でNGとされる服装マナー

結婚式の二次会がそこまでマナーにうるさくないといっても、新郎新婦のお祝いの席であることを忘れてはなりません。やはり、主役の2人に失礼のない服装を心がけたいものですよね。

ここでは、一般に二次会の服装でNGとされているものを確認しておきましょう。迷った時の参考にしてみてください。

ドレス

まず、真っ白のドレス、ワンピースはNGです。白は花嫁の色と心得ましょう。逆に真っ黒も喪服を連想させるので控えたほうが良いですね。

また、短すぎるスカートや、胸元を過度に協調していたり背中の空いたドレスなど、露出の高いものもあまり好ましくありません。

逆に、カジュアルすぎるシャツやニット、デニムなどもパーティーにふさわしくないので、避けるようにしましょう。

ピンクのドレスを着た女性

コーディネート[M] 【4点セット】ドレス&羽織・バック・ネックレス ピンク

¥8,980(税抜)

詳細を見る

ジャケットコーディネイト

コーディネート[M] 【4点セット】ドレス&羽織・バック・ネックレス ネイビー

¥8,980(税抜)

詳細を見る

緑色のワンピースを着た女性

コーディネート[M] 【4点セット】ドレス&羽織・バック・ネックレス グリーン

¥8,980(税抜)

詳細を見る

靴・小物

靴は、スニーカーやブーツなど、カジュアルなものはNGです。また、ぺたんこパンプスや10cm以上の高すぎるヒールも適していません。基本的には3~7cmのヒールパンプスが好ましいでしょう。

カフェなどのややカジュアルな二次会では、披露宴でNGとされているオープントゥパンプスやミュール、サンダル、ブーティなどでも良い場合もあります。ただし、素足はなるべく避け、パンプスには肌色のストッキングを合わせると良いでしょう。黒やカラータイツは、会場の雰囲気によってはOKの場合も。

シルバーのパンプス

Melupoa[M] ストラップ付ねじりトゥ中ヒール シルバー

¥2,500(税抜)

詳細を見る

ネイビーのパンプス

[23cm] サテン中ヒール ネイビー

¥2,500(税抜)

詳細を見る

結婚式の靴にまつわる5つの疑問。ストラップはあり?ぺたんこパンプスは?
結婚式のゲストの服装、特に足元は意外と周りから見られているものです。友人や親戚の結婚式で、ドレスは素敵なのに、靴がマナー違反になっていた?なんてことにならないよう、お呼ばれしたときの靴の基本マナーを確認していきましょう。

バッグは大きすぎず、カジュアルにならないものを選びましょう。ブランドもののバッグも品が良くないと思われてしまいかねないのでご注意ください。

パーティーバッグ

コンパクトがま口ミニプリーツサテンバック シルバー

¥2,500(税抜)

詳細を見る

パーティーバッグ

2WAYパール付きサテンクラッチバッグ オフホワイト

¥2,500(税抜)

詳細を見る

結婚式のバッグ選びのポイントと披露宴会場に持ち運ぶバッグのマナー
結婚式の女性ゲストが会場に持っていくパーティーバッグ。一口にバッグといっても、定番のクラッチバッグから、がま口タイプ、ビジューやパールなどが付いたサテンのパーティーバッグなどさまざまです。今回は、結婚式のバッグの基本マナーと、バッグの選び方のポイントをご紹介します。

髪型・メイク

髪型は、スタイリングもせずボサボサなままでは失礼なので、必ずきちんと整えることを心がけてください。アップスタイルまたはハーフアップにするときちんと感が出て良いですね。ボブやショートヘアの人は、編み込みスタイルにしたりヘアアクセサリーなどを付けると良いでしょう。

メイクも同様。ノーメイクは言語道断ですが、あまりにも派手すぎるメイクも下品に見えてしまいます。華やかで、かつ上品に見えるメイクを心がけましょう。

結婚式の二次会に参加する女性

パールビジュカチューシャ&ヘアーチャームセット(ゴールド) ゴールド

¥2,500(税抜)

詳細を見る

三つ編みのヘアアレンジ

リボンカチューシャ&パールヘアーチャームセット(ブラック) ブラック

¥2,500(税抜)

詳細を見る

ハーフアップのヘアアレンジ

花バレッタ&花ヘアーチャームセット ホワイト

¥2,500(税抜)

詳細を見る

結婚式の髪型マナー&長さ別ヘアアレンジ10選
結婚式に参加する女性ゲストは、パーティーをより華やかにするためのヘアセットが欠かせません。でも、どんな髪型にしようかなかなか決められない人も多いですよね。そこで今回は、結婚式の髪型のマナーと、髪の長さ別に人気のヘアスタイルをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

アクセサリー

ネックレスやイヤリング・ピアスなどは、カジュアルすぎるものやブラックパールは控えるようにしましょう。また、まったくアクセサリーを付けないのも、全体のバランスが取りにくく、地味な印象になってしまうのでおすすめできません。

合わせるなら、上品なパールや華奢なシルバーのアクセサリーなどがおすすめです。

結婚式の二次会に参加する女性

ビジュー&パールミックスネックレス ゴールド

¥2,500(税抜)

詳細を見る

パールのネックレス

二連パールゴールド台ネックレス87cm/(7~10mm)単品 ゴールド

¥2,500(税抜)

詳細を見る

このアクセサリーはNGマナーです!結婚式のアクセサリー選びの基本
ドレスや靴、ご祝儀袋の包み方や渡し方まで、結婚式にはあらゆるところにさまざまなマナーが決められています。もちろん、女性ゲストが身に付ける「アクセサリー」も例外ではありません!今回は、結婚式に付けていくアクセサリーのマナーの基本と、おしゃれ上級者に見えるアクセサリーの選び方をご紹介します。

結婚式の二次会におすすめのレンタルドレス

ピンクのドレスを着た女性

[M] 【4点セット】ドレス&羽織・バック・ネックレス ピンク

¥8,980(税抜)

詳細を見る

ネイビーのワンピースを着た女性

[M] 【4点セット】ドレス&羽織・バック・ネックレス ネイビー

¥8,980(税抜)

詳細を見る

ピンクのドレスを着た女性

[M] 【4点セット】ドレス&羽織・バック・ネックレス グリーン

¥8,980(税抜)

詳細を見る

その他のドレスはこちらから

トップへ戻る