小学校の卒業式、女の子の卒服はスーツ?フォーマルウェアは何を着ていく?

小学校の卒業式、女の子の卒服はスーツ?フォーマルウェアは何を着ていく? パーティー・式典

女の子の卒服、どう選ぶ?

あんなに小さかった子が春から中学生になるなんて……と感慨深い気持ちになりますよね。ただその前に無事に終わらせるべきは小学校の卒業式がありますね。お友達やお世話になった先生に感謝を伝えて、卒業証書を受け取る大切な機会に、子どもたちは何を着れば良いのか。マナーや流行、そして最も大切な本人の希望などを聞いて、準備しましょう。

KIDS FORMAL|LULUTI - 結婚式パーティのレンタルドレス

定番はフォーマルウェア!和装の袴(はかま)も人気

定番は洋装のフォーマルウェアですね。ジャケットにリボン・ネクタイを合わせ、スカート・パンツと上下で分かれているブレザータイプや、ワンピースにボレロ・ジャケットを羽織るワンピースタイプブレザースタイル、もしくは人気の和装など、きっと卒業するお子さんご本人の希望があるはずです。せっかくの晴れの日ですので、その願いは叶えてあげたいですね。
まずは学校からの案内などを確認しましょう。たとえばお子さまご本人から「袴がいい!」と言われて用意したのに、何らかの理由で学校側が和装を禁止していた、なんてこともあるかもしれません。
また、「どんな服が着たい?」と聞いてうまく言葉にできるほど明確に伝えられないお子さまもいらっしゃると思いますので、いくつかのパターンを写真などで一緒に見ながら確認するといいと思います。

[160cm] シンプル無地スーツセット ブラック

[160cm] シンプル無地スーツセット ブラック

¥6,000 (税込 ¥6,600)
詳細を見る

制服のようなブレザータイプ

人気のブレザータイプは制服のようなデザインと大人っぽさから卒業式では人気の定番フォーマルウェアです。卒業式に着るフォーマルウェアはブラックやネイビーといった落ち着いたカラーが多いので、明るい色のリボンやネクタイなどの小物を使い、バランスを取れば、おしゃれに着こなせるでしょう。
ブレザータイプは定番の人気スタイルなので、カラーや丈の長さ、パイピングなどのデザインも豊富で選びやすく感じられるのもこのタイプの良さです。大切な式典である卒業式ですので、ご本人の希望を聞いて選んで行きましょう。最近ではパンツスタイルも人気ですのでチェックしてみてください。

[160cm] 格子スカートベーシックスーツセット ブラック

[160cm] 格子スカートベーシックスーツセット ブラック

¥6,000 (税込 ¥6,600)
詳細を見る

人気はワンピースタイプ

ワンピースは万能アイテムで、落ち着いた印象を与えることが出来、卒業式にはピッタリのデザインです。最近ではアイドルグループの人気からワンピースにボレロ・ジャケットのデザインがお店でも種類が豊富に販売されるようになってきました。卒業式だけでなく冠婚葬祭や習い事の発表会などでも着用しやすいのも嬉しい点ですよね。

[160cm] ペプラムジャケットアンサンブルセット ネイビー

[160cm] ペプラムジャケットアンサンブルセット ネイビー

¥6,000 (税込 ¥6,600)
詳細を見る

袴(はかま)

メディアの影響もあり、ジュニア向けにも人気が出てきたのが袴(はかま)スタイル。和装は洋服に比べてレンタルする方も多く、それだけ特別感を感じられたり、お子さんにとっても程よい個性の見せ方としてぴったりです。ただ、洋服よりも少し手間や事前に考慮すべきポイントがあるのも事実です。着付けは誰がするのか、髪型は自分たちで結えるのか、美容院に行くとしたら朝の時間は間に合うか、そもそも着崩れしないでいられそうか、お手洗いに行く時に不便はなさそうか、式の最後まで疲れないか等々、保護者の方も一緒に段取りしてあげましょう。

靴と靴下もぬかりなく

せっかくの日だからおしゃれしたいけど目立ちすぎるのはちょっとやだ、でもみんなと同じ格好もちょっと……そんな複雑な気持ちを抱えたお子さんにオススメなのは、足元のおしゃれです。黒や紺などオーソドックスなブレザースーツでも、柄のついたタイツを合わせたり、カラフルなソックスを見せたり、またはいつもの靴にクリップ式のアクセサリーをつけるのもかわいいワンポイントになります。

髪型は気にせずに過ごせる快適さがポイント

走ったり動き回るようなことがない卒業式は、じっとしていても気にならない髪型が過ごしやすくなります。前髪が目にかかったり、まとめたおだんごが崩れたりしないようにしましょう。写真を撮ることも多い日なので、お顔まわりの髪はすっきりさせておく方が表情をとらえやすくなります。ショートやボブスタイルの場合は耳の後ろで留めてあげるのがおすすめです。
髪飾りをつける場合は、お顔に一番近い装飾品となるので、明るい雰囲気に見せたい場合は鮮やかな色のものを、大人びた雰囲気にしたい場合は濃いめの色やシックな色の髪飾りを選ぶと良いでしょう。袴に合わせるなら、花かんざしもおススメです。

まとめ

ドラマいっぱい、成長いっぱいの6年間を締めくくる日。新たなステージをむかえる節目の日ですので、お子さんの好きな服を上手に選んであげたいですね。小学校卒業後、身体も気持ちも大きく変化していきますので、なかなか着る機会が少なくなりがち。特別な日の服だからこそ、レンタルが堅実です。LULUTIならオンラインで卒業を迎えるお子様と一緒にサイトを見ながらはもちろん、保護者の服と一緒に選んでいただけます。

RENTAL ITEM MORE

トップへ戻る